文 字 背景色 ■□ ■□ ■□
メニュー 閉じる

青梅市立総合病院 おうめ健康塾

転倒への対策と予防のための体操

現在、転倒による骨折で入院される高齢者がとても増えています。
高齢者の骨折は寝たきりの原因の1つとされています。また、認知症の原因とも言われています。普段から運動をすることは転倒や骨折の予防となるので、今回は自宅で簡単に行える転倒予防体操や転倒しにくい生活の工夫などについてお話します。

日 時 7月24日(水)午後2時~3時
会 場 総合病院講堂(南棟3階)
講 師 リハビリテーション科 山本 武史
費 用 無料・予約不要
その他 次回の開催は9月25日(水)
「生活習慣病予防の食事について」(予定)です。
問合せ 総合病院管理課庶務係
電話 0428-22-3191