文 字 背景色 ■□ ■□ ■□
メニュー 閉じる

PET検査とは

PET(Positron Emission Tomography)検査とは、日本語で「陽電子放射断層撮影法」と呼ばれ、ブドウ糖に「放射性同位元素」をつけたFDGという薬剤を体内へ注射し、PET装置で全身撮影をおこない、このFDGの発する微量の放射線を検知して、がんのある場所をつきとめる検査です。
装置に入り撮影している時間は約30分、安静時間を含め、検診所要時間は約3時間です。注射時以外は痛みを感じることなく検査をうけることができます。
当院には、同時にCT撮影のできるPET/CT装置が設備され、検診には、このPET/CT装置を使用したコースを設定いたしました。

申込方法

事前予約制です。電話または医事課受付窓口でお申込みください。
午前中は外来診療のため、電話、窓口が大変混み合い、お待たせする場合がございます。
なるべく、午後の時間帯にご連絡をいただきますようご協力お願いいたします。
希望日の前々週の金曜日(休日の場合はその前の平日)が締切日となりますのでご注意ください。

予約受付先

医事課 外来受付  内線5307へ

お問合せ

医事課 医事係  内線5282へ