文 字 背景色 ■□ ■□ ■□
メニュー 閉じる

病気のことがわかる図書コーナー

お知らせ
平成30年5月7日より、患者図書室は、新棟1階小児科外来の一角に移設しました。

当院をご利用の皆様へ。。。

患者様のお役にたてるように、図書を用意しております

 

開室時間  朝8:00~夜20:00 土・日もご利用できます。

蔵書冊数  1,334冊(平成31年4月22日現在)

入院患者さま以外には貸し出しはしておりません。

図書コーナーでのご利用となっております。
入院されている患者さまは所定の用紙に記入し、病室で読むことができます

・メモ用紙 ・老眼鏡  ありますよ。。。

こんな本が入りました!

「親の介護 10年め日記」
「まだ産める?もう産めない?「卵子の老化」と「高齢妊娠」の真実」
「新版 大人の発達障害に気づいて向き合う完全ガイド」
「私はこうして“本当の自分”になる」
「難聴・耳鳴り・めまいの治し方」
「ウルトラ図解 狭心症・心筋梗塞」
「弘兼流 ぼくのピンピンコロリ」
「自分を傷つけてしまう人のためのレスキューガイド」

 

 

 

 

受付にて図書室司書を呼んでください

 

 

 

図書館メモ

←ちょっとしたお知らせです。クリックしてね(^^)

※蔵書検索ができます

これからも、少しずつですが、お役に立てる図書を、配架してまいります。
患者様おひとりおひとりのご協力によって、この図書室が、守られていくことと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

~ “病気のことがわかる図書コーナー” より ~